海外FXお役立ちガイド

暗号資産オプション取引の基本

暗号資産オプション取引の基本
日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

株式は反発、半導体バスケットと暗号資産バスケットを見直し

PG

サマリー: 3月7日からの週には、ウクライナでの戦争とロシアに対する前例のない制裁の影響でボラティリティが上昇し、不透明性が最大限に高まったにもかかわらず、欧州株式市場は3%上昇しました。Putin大統領は11日、ウクライナとの停戦交渉で「前向きな動き」が見られると発言しました。最近極端にセンチメントに左右されやすくなっている株式相場は、このコメントを受けて上昇しました。しかし、株式市場にはまだ慎重な見方を維持するべき理由が多々あるため、我々はディフェンシブな姿勢を崩していません。今回のアップデートでは、「半導体」および「暗号資産」のテーマバスケットを見直し、変更を加えた点についても取り上げます。

欧州株は2月初頭以来の週間の上昇

コモディティ市場が最近の上昇から下落に転じたことを背景に、3月7日からの週にSTOXX 600は3%上昇しています。11日には、プーチン大統領がウクライナとの停戦交渉で「前向きな動き」 が見られると発言したことを受けて、センチメントは更に改善しています。株式市場は将来のキャッシュフローのモデル化からは離れ、完全にセンチメント主導の動きになっています。投資家は、現時点では、相場変動を左右するような報道を深読みしすぎるべきではないと我々は改めて主張します。依然として不透明性は最大限に高く、ウクライナでの戦争の結果はいまだに信じがたいほど見通しが立っていません。また、世界株式のバリュエーションは標準偏差0.8で過去の平均バリュエーションを上回っているため、依然として大幅な下落リスクがあります。バリュエーションのリスクに加え、当面はインフレ圧力が収まることはありません。そのため、引き続き株式市場のセンチメントは圧迫され、企業の事業環境は非常に厳しくなります。

取扱商品・手数料
取引ツール
取引サポート
口座開設・サクソバンクについて

■外国為替証拠金取引は各通貨の価格を、貴金属証拠金取引は各貴金属の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、売買の状況によってはスワップポイントの支払いが発生したり、通貨の金利や貴金属のリースレート等の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じたりすることがあります。外国為替証拠金取引の手数料については、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。アクティブトレーダーでは取引金額に一定の料率(ステージ1: 0.003%、ステージ2: 0.002%、ステージ3: 0.001%)を掛けて求めた手数料が新規/決済それぞれで課金されます。さらにステージ2と3ではお支払いいただいた手数料の月間合計額が月額標準金額(ステージ2: 6万円、ステージ3: 20万円)に満たない場合は、その差額を追加で徴収させていただきます。ミニマムチャージの設定はありません。ステージはお客様ご自身で事前に選択していただき、月単位で適用されます。変更する場合は翌月以降の月の初日から有効となり、原則として月の途中で変更することはできません。貴金属証拠金取引の手数料についても、無料のスタンダードと有料のアクティブトレーダーの二コースがあります。ただしスタンダードではミニマムチャージが設定されています。アクティブトレーダーの手数料は外国為替証拠金取引と同様の仕組みになります。なお、ステージ2と3における手数料の月間合計額の計算では、外国為替証拠金取引と貴金属証拠金取引で発生した手数料が合算されます。
■外国為替オプション取引は外国為替証拠金取引の通貨を、貴金属オプション取引は貴金属証拠金取引の貴金属を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。手数料については、外国為替オプション取引・貴金属オプション取引ともに無料です。なお、オプションの売り側は権利行使に応える義務があります。
■株価指数CFD取引は株価指数や株価指数を対象としたETFを、個別株CFD取引は個別株や個別株関連のETFを、債券CFD取引は債券や債券を対象としたETFを、その他証券CFD取引はその他の外国上場株式関連ETF等を、商品CFD取引は商品先物取引をそれぞれ原資産とし、それらの価格の変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、建玉や売買の状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利の変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。手数料については、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合、キャッシュバック方式により、売買手数料は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。
■上記全ての取引においては、当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。
■先物取引は各原資産の価格を指標とし、それらの変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。手数料については、売買手数料と取引所手数料が新規/決済のそれぞれで課金されます。売買手数料は注文単位当りで定められています。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また、建玉を翌日に持ち越すとキャリングコストが発生します。
■外国株式オプション取引は、対象とする外国上場株式の市場価格あるいは当該外国上場株式の裏付けとなっている資産の価格や評価額の変動等に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、対象とする外国上場株式の発行者の信用状況の変化等により、損失が発生することがあります。なお、オプションを行使できる期間には制限がありますので留意が必要です。さらに、外国株式オプションは、市場価格が現実の市場価格等に応じて変動するため、その変動率は現実の市場価格等に比べて大きくなる傾向があり、意図したとおりに取引ができず、場合によっては大きな損失が発生する可能性があります。また取引対象となる外国上場株式が上場廃止となる場合には、当該外国株式オプションも上場廃止され、また、外国株式オプションの取引状況を勘案して当該外国株式オプションが上場廃止とされる場合があり、その際、取引最終日及び権利行使日が繰り上げられることや権利行使の機会が失われることがあります。対象外国上場株式が売買停止となった場合や対象外国上場株式の発行者が、人的分割を行う場合等には、当該外国株式オプションも取引停止となることがあります。また買方特有のリスクとして、外国株式オプションは期限商品であり、買方がアウトオブザマネーの状態で、取引最終日までに転売を行わず、また権利行使日に権利行使を行わない場合には、権利は消滅します。この場合、買方は投資資金の全額を失うことになります。また売方特有のリスクとして、売方は証拠金を上回る取引を行うこととなり、市場価格が予想とは反対の方向に変化したときの損失が限定されていません。売方は、外国株式オプション取引が成立したときは、証拠金を差し入れ又は預託しなければなりません。その後、相場の変動や代用外国上場株式の値下がりにより不足額が発生した場合には、証拠金の追加差入れ又は追加預託が必要となります。また売方は、権利行使の割当てを受けたときには、必ずこれに応じなければなりません。すなわち、売方は、権利行使の割当てを受けた際には、コールオプションの場合には売付外国上場株式が、プットオプションの場合は買付代金が必要となりますから、特に注意が必要です。さらに売方は、所定の時限までに証拠金を差し入れ又は預託しない場合や、約諾書の定めによりその他の期限の利益の喪失の事由に該当した場合には、損失を被った状態で建玉の一部又は全部を決済される場合もあります。更にこの場合、その決済で生じた損失についても責任を負うことになります。外国株式オプション取引の取引手数料については、1ロットあたり3.0米ドルが一回の取引ごとに課金されます。その他にも取引所手数料やキャリングコストなど様々な費用がかかります。手数料の詳細は、発注前の取引画面でご確認ください。外国株式オプション取引(売建て)を行うにあたっては、所定の証拠金を担保として差し入れ又は預託していただきます。証拠金率は各銘柄のリスクによって異なりますので、発注前の取引画面でご確認ください。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、取引証拠金を事前に当社に預託する必要があります。取引証拠金の最低必要額は取引可能な額に比べて小さいため、損失が取引証拠金の額を上回る可能性があります。この最低必要額は、取引金額に対する一定の比率で設定されおり、口座の区分(個人または法人)や個別の銘柄によって異なりますが、平常時の比率は4%から20%が適用されます。ただし法人が行う外国為替証拠金取引については、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用いて通貨ペアごとに算出(1週間に1度)した比率を下回らないように当社が設定します。
■上記全ての取引(ただしオプション取引の買いを除く)は、損失が無制限に拡大することを防止するために自動ロスカット(自動ストップロス)が適用されますが、これによって確定した損失についてもお客様の負担となります。また自動ロスカットは決済価格を保証するものではなく、損失がお預かりしている取引証拠金の額を超える可能性があります。
■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。

暗号資産オプション取引の基本

国内株情報ツール「カブ板」リリース

移管手数料キャッシュバックキャンペーン

信用金利優遇プログラム!最良優遇金利1.19%

紹介キャンペーン

サイト内検索

  • 受付中 マイクロ波化学
  • 予定 マイクロアド 予定 モイ --> 受付中 モイ --> 受付終了 モイ --> 抽選終了 モイ --> 購入者確定 モイ -->
  • 予定 愛知時計電機(6/13~6/15) 実施 ハブ(5/10-5/12) --> 予定 ハブ(5/10-5/12) -->

重要なお知らせ

新着情報・キャンペーン

セキュリティについて

SBIグループのサービス

[PR] FOLIO ROBO PRO 暗号資産もSBI

リスクについて

SBIグループサービス

SBIグループサービス

株式会社SBIネオトレード証券 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第8号 加入協会 日本証券業協会 /一般社団法人 金融先物取引業協会 Copyright © SBI Neotrade Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.株・信用取引に特化!SBIネオトレード証券

来週(6/6〜10)の日経平均株価の予想レンジは、
2万7550~2万8150円! 6/10にメジャーSQが控え
る中、今週の株価上昇が継続して「2万8000円」突破へ

facebook-share

今週の日経平均株価は、経済活動の正常化もあって大幅に上昇!
4月21日の戻り高値を突破し、4月5日以来の水準を回復

日経平均株価チャート/日足・3カ月

日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

来週の日経平均株価は、足元の上昇トレンドが継続!
「2万8000円」の大台を意識した値動きが続く可能性も!

【来週の日経平均株価の想定レンジ】
2万7550円 ~ 2万8150円

暗号資産オプション取引の基本
来週(6月6日〜10日)の日経平均株価は、足元のリバウンド基調が継続する展開に期待したいところです。 2万7500円辺りで底堅さが意識されてくるようだと、2万8000円の大台を意識したトレンドに向かう可能性があります

米国ではインフレに伴う景気後退懸念が警戒されていますが、恐怖指数である米国のVIX指数が低下傾向を見せており、市場ではすでに相当織り込まれていると見られます 。また、NYダウ、ナスダックなど主要な株価指数は、前週のリバウンドでテクニカルシグナルが好転してきているため、買い戻しの動きが引き続き意識されるでしょう。

さらに、 来週末の6月10日には、6月限の先物オプション特別清算算出日(メジャーSQ)が控えています 。SQ週は9月限への限月交代に伴うロールオーバーの商いが中心になりやすく、基本的には膠着感が強まりやすい需給状況になります。ただし、今週の大幅なリバウンドによってポジション修正を迫られる格好から、先物買いの形でのヘッジ買いが強まりやすい状況です。

【今週の値上がり率・値下がり率・出来高ランキング】
サイバーステップが+105.41%で値上がり率トップ!

暗号資産オプション取引の基本
■今週の値上がり率 トップ5
順位 先週末比(%) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 +105.41 サイバーステップ(東S・3810)
2 +75.90 日水製薬(東P・4550)
3 +69.49 キャンバス(東G・4575)
4 +59.37 東京通信(東G・7359)
5 +53.47 ガーラ(東S・4777)
暗号資産オプション取引の基本
■今週の値下がり率 ワースト5
順位 先週末比(%) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 −18.86 キャンドゥ(東S・2698))
2 −17.55 Birdman(東G・7063)
3 −16.22 MITホールディングス(東S・4016)
4−14.18 HYUGA PRIMARY CARE(東G・7133)
5 −14.16 ウッドフレンス(東S・8886)
■今週の出来高 トップ5
順位 出来高(株) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 320,663,500 メディネット(東G・2370)
2 260,206,600 三菱UFJフィナンシャル・グループ(東P・8306)
3 187,128,600 音通(東S・7647)
4 173,073,暗号資産オプション取引の基本 300 東京電力ホールディングス(東P・9501)
5 160,811,400 Zホールディングス(東P・4689)

【来週の主要イベント】
米国のCPIやミシガン大消費者態度指数、メジャーSQ、
ANYCOLORのIPO(新規上場)などに注目!

<6月6日(月)>
◆中5月Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)

<6月7日(火)>
◆4月全世帯家計調査/消費支出
◆4月景気先行指数/一致指数速報値
◆独4月製造業新規受注
◆米4月貿易収支

<6月8日(水)>
◆ANYCOLOR(5032) 東証グロース上場
◆決算:くら寿司(2695)
◆5月景気ウオッチャー調査−現状判断DI
◆4月国際収支/経常収支/貿易収支
◆独4月鉱工業生産
◆米4月卸売売上高

<6月10日(金)>
6月限先物オプション特別清算指数算出日(メジャーSQ)
◆決算:鳥貴族ホールディングス(3193)、三井ハイテック(6966)
◆5月国内企業物価指数
◆中5月消費者物価指数(CPI)
米5月消費者物価指数(CPI)
米6月ミシガン大学消費者態度指数速報値

【来週の注目銘柄】
「ヤクルト本社」「ベルトラ」「ワークマン」の3銘柄をピックアップ!

暗号資産オプション取引の基本暗号資産オプション取引の基本
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●防衛 ●アンモニア ●インバウンド
●ウクライナ情勢 ●メタバース ●高配当株
●NFT ●化石燃料 ●再生可能エネルギー
●株主優待株 ●半導体材料 ●会計ソフト
●米株/旅行 ●米株/燃料電池 ●米株/EV
●米株/シェール ●米株/天然ガス ●米株/2022年戦略

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 暗号資産オプション取引の基本 暗号資産オプション取引の基本 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

来週の日経平均株価の予想レンジを発表!の関連記事

【証券会社(ネット証券)おすすめ比較】 人気で選ぶ!みんなのおすすめネット証券会社 [2022年6月1日時点](2021.06.24)

【2022年】今すぐ口座開設できる証券会社【最新版】 最短“申込当日”に取引できるDMM.com証券、翌日に 取引可能なSBI証券など、今すぐ株を買う方法を解説 【2022年4月5日更新】(2019.03.01)

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

定期預金の金利が高い銀行ランキング[2022年6月] 貯金をするなら、メガバンクの100倍以上も高金利な 「SBJ銀行」など、お得な銀行に預けるのがおすすめ! 【2022年6月1日時点の定期預金の金利&キャンペーン情報を公開!】(2022.06.02)

「つみたて投資」をする投資信託を1本だけ選ぶなら、 海外株の「インデックス型投信」がおすすめ! 信託報 酬の安さと投資対象の幅広さに注意して商品を選ぼう(2022.06.01)

来週の日経平均株価の予想レンジを発表! バックナンバー

来週(6/6〜10)の日経平均株価の予想レンジは、 2万7550~2万8150円! 6/10にメジャーSQが控え る中、今週の株価上昇が継続して「2万8000円」突破へ(2022.06.03)

来週(5/30~6/3)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6600~2万7100円! 水際対策の緩和など経済活 動の正常化で底堅さを確認すれば「2万7000円」突破も(2022.05.27)

来週(5/23~27)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6300~2万7300円! 円安による海外の資金流入 もあって底堅く、好業績株は「押したら買い」ムードに(2022.05.20)

来週(5/16~20)の日経平均株価の予想レンジは、 2万5800~2万6800円! 決算発表のピーク通過で、 「株価がふるわない好業績銘柄」の見直し買いに期待!(2022.05.13)

来週(5/9~13)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6700~2万7700円! 2400社超の決算発表が集中 する中、決算前後の“利益確定”や“株価見直し”に注意(2022.05.06)

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3)
  • ロックフィルド---大幅反落、今期営業減益見通しをネガティブ視
  • 鎌倉新書---下げ渋り続伸、第1四半期減益決算も今後の収益回復期待が優勢に
  • ナノキャリア---VB-111第III相トップラインデータ2022年7-9月に読…
  • ルネサス---米スタートアップのリアリティーAIを買収

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

暗号資産オプション取引の基本 ◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って? 暗号資産オプション取引の基本
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!暗号資産オプション取引の基本 AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

【日本株】日経平均株価の「底入れ」による戻りメドは
2万7580円〜2万8338円! 「リターン・リバーサル
効果」により、当面は日米ともにグロース株が狙い目!

facebook-share

日米の株式市場で「底打ち機運」が高まるものの、
一時的な上昇のあとに下落する「ブルトラップ」の可能性も!

日米の株式市場で「底打ち機運」が高まりつつあります

NYダウチャート/日足・3カ月

NYダウチャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

ナスダック総合株価指数チャート/日足・3カ月

ナスダック総合株価指数チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

日経平均株価チャート/日足・3カ月

日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

基本的に、日経平均株価が200日移動平均線も上回り、かつ、25日・75日・100日・200日移動平均線が上から順番に並ぶ「パーフェクトオーダー」が実現するまでは、中長期の上昇トレンドへの回帰は確認できません。よって、 現在の「底入れ」は、ショートカバー(売り方の買い戻し)で相場が反発するとの安心感から新規の買いは入るものの、その後は再び下落する「ブルトラップ(強気のワナ)」の可能性が高いと見ています

なお、 暗号資産オプション取引の基本 現時点での戻りメドは、4月21日の高値2万7580.64円、200日移動平均線、そして、3月25日の高値2万8338.81円あたりを想定しています

つまり、 これまでパフォーマンスの悪かったグロース株が高パフォーマンスを叩き出し、パフォーマンスの良かったバリュー株のパフォーマンスが低下することになると見ています

「国民皆歯科健診」のニュースで「歯科関連」が盛り上がるなど、
足元の東京株式市場では材料株の短期的な物色が活発化!

話変わって、 足元の東京株式市場では、材料株の物色が活発化しています 。例えば、5月30日には、「歯科関連」「バイオ関連」「ゲーム関連」の一角が賑わいました。

そして「ゲーム関連」では、オンラインゲーム事業を展開するガーラ(4777)が5月19日、「HTML5ゲーム『Flyff Universe (フリフユニバース)』東南アジアにおけるサービス提供開始のお知らせ」の発表を機に人気化しました。「Flyff Universe」は、今後Play To Earn(P2E:ブロックチェーン技術を活用し、ゲームをプレイすることで暗号資産を稼ぐこともできる)機能を実装し、NFTゲーム/ブロックチェーンゲームとしてサービス提供を予定しているとのことです。このニュースが好感され、ガーラは来高が5月18日の27万9700株から19日には420万700株に急増し、株価も5月18日終値201円が5月30日には一時377円まで買われました。

リスクの高い「材料株の短期売買」が向いてない人は、
「値動き良好な銘柄のスイングトレード」がおすすめ

基本的に、この手の急騰銘柄を弄るのは、信用取引を活発に活用し、短期回転売買を好む「マネゲ(マネーゲーム)大好きスペキュレーター(投機筋)」と思われます。ここ最近までの東京株式市場では、多くのスイングトレーダーが大苦戦していた一方で、デイトレーダーの達人は勝ちまくっていたようです。 主要な株価指数が中長期の下落トレンドを継続している間は、このような材料株の回転売買で日銭を稼ぐことも考えていかないといけないのでしょう

ただし、 ロスカットができない方、また、取引時間中の株価をずっと監視できない方は、リスクが大きすぎるので「マネゲ」をやるべきではありません 。なぜなら、急騰銘柄は、あっという間に急落することが多々あるからです。やれば短時間でボロ儲けできる可能性は高い一方で、短時間で大きな損失を被るリスクも同程度あることを覚悟しないといけません。

ですので、「マネゲ」ができない、または、したくない方は、 足元で年初来高値を更新している銘柄群(値動きの良好な銘柄群)の中から、比較的ボラティリティの小さいものを選んで、スイングトレードすることをおすすめします
【※関連記事はこちら!】
株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる5つのサービス(LINE証券・PayPay証券・S株など)を解説

↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●防衛 ●アンモニア ●インバウンド
●ウクライナ情勢 ●メタバース ●高配当株
●NFT ●化石燃料 ●再生可能エネルギー
●株主優待株 ●半導体材料 ●会計ソフト
●米株/旅行 ●米株/燃料電池 ●米株/EV
●米株/シェール ●米株/天然ガス ●米株/2022年戦略

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

最下層からの成り上がり投資術!の関連記事

【2022年版】ネット証券会社の人気ランキング発表! 暗号資産オプション取引の基本 この1年間で口座開設の申し込み数がもっとも多かった ザイ・オンラインで一番人気のおすすめ証券会社を公開(2021.06.24)

【2022年】今すぐ口座開設できる証券会社【最新版】 最短“申込当日”に取引できるDMM.com証券、翌日に 取引可能なSBI証券など、今すぐ株を買う方法を解説 【2022年4月5日更新】(2019.03.01)

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

割安株の中でも「業績好調・PER15倍以下」の大型株で ブレイク寸前の2銘柄! 半導体の優良株「マクニカ・富 暗号資産オプション取引の基本 士エレHD」、業績の上ブレに期待の「INPEX」に注目!(2022.05.28)

なぜ「つみたて投資」は初心者でも儲けやすいのか? “ドルコスト平均法”の効果で、安値のときにたくさん 買えて、資金や時間がなくても始められる人に最適!(2022.05.30)

最下層からの成り上がり投資術! バックナンバー

日経平均株価は「サマーラリー(夏の株高)」に向けた 上昇トレンド開始! ボリンジャーバンドが収縮するま では強気で「円安・インバウンド・自社株買い」を狙え!(2022.06.07)

【日本株】日経平均株価の「底入れ」による戻りメドは 2万7580円〜2万8338円! 「リターン・リバーサル 効果」により、当面は日米ともにグロース株が狙い目!(2022.05.暗号資産オプション取引の基本 31)

【日本株】日米首脳会談を受けて「防衛・宇宙・サイ バー・IPEF・TTP」関連株が国策銘柄に! 日経平均株 価は当面「2万5688~2万7580円」のレンジで推移か(2022.05.24)

【日本株】日経平均株価は5月12日に短期的な底入れ をし、当面「横ばいトレンド」に! 今は投資額を抑え、 「低PER」「低PBR」「高ROE」の大型株を急落時に買え!(2022.05.18)

日経平均株価は、年初来安値の2万4681円まで下がる 可能性も! 急落局面では機関投資家が買っている「バ リュー系大型株」のバーゲンハンティングを狙おう!(2022.05.10)

太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「INTLOOP(イントループ)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券…
  • 「AViC(エイビック)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「マイクロアド」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
  • 「ヌーラボ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他…
  • 「M&A総合研究所」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄…
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) 暗号資産オプション取引の基本
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.6.3) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.暗号資産オプション取引の基本 6.3)
  • ロックフィルド---大幅反落、今期営業減益見通しをネガティブ視
  • 鎌倉新書---下げ渋り続伸、第1四半期減益決算も今後の収益回復期待が優勢に
  • ナノキャリア---VB-111第III相トップラインデータ2022年7-9月に読…
  • ルネサス---米スタートアップのリアリティーAIを買収

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編 暗号資産オプション取引の基本
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い 暗号資産オプション取引の基本
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元 暗号資産オプション取引の基本
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

Con el propósito de proteger tu patrimonio, anticipando las decisiones de forma certera, con información en tiempo real de la autoridad fiscal para asegurar la estabilidad y fortaleza de tu empresa.

DIRECTORES Y CONTRALORES

Con el deseo de evitar la discrepancia fiscal para lograr mayor contundencia los recursos financieros, con plena seguridad de que los trámites y procesos se han cumplido en tiempo y forma. Y asegurarse una toma de decisiones bien informadas o correctamente informadas

DUEÑOS DE NEGOCIOS (Pymes)

Cuyas decisiones lleven a la empresa a prosperar en base a decisiones con datos tangibles y veraces.

EMPRENDEDORES

Que dentro de la incertidumbre de incursionar en nuevos negocios tomarán decisiones firmes y acertadas, mediante la representación de los resultados de sus operaciones.

about

Nuestra oferta:

Una planeación estratégica, implementación de herramientas de prevención de discrepancias fiscales ofreciendo servicios de Análisis Fiscal, Diseño de Manuales, procesos comerciales, así como planes de negocios.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる