実体験

バイナリーオプション規制

バイナリーオプション規制
同じくGMO系列のFXプライムbyGMOもおすすめです。

2013年7月18日に一般社団法人金融先物取引業協会が「個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則」等を制定しました(完全施行は2013年12月1日)。
同規則等では、バイナリーオプションの取引期間は2時間以上に設定し、取引期間中は原則として自由に取引できるようにすることが定められています。
また、判定時刻の間隔を原則として2時間以上とすることや、FX取引と同様にアスク価格(お客様の買付価格)とビッド価格(お客様の売付け価格)を同時に提示すること(2WAY方式)などが規定されています。

最低取引時間

取引期間中の売買・ポジション解消機会の提供

2WAY方式による価格提示

価格の表示および決定方法

あらかじめ定められた権利行使価格に基づき、オプション価格を表示し、お客様と取引します。
取引期間開始後のオプション価格は、判定時刻までの間、原資産となる通貨ペアの価格変動やオプションの残り時間などを反映して変動します。
なお、取引画面などにおいて、ペイアウト倍率(ペイアウト額をオプション価格で除した値)を中心に表示し、お客様と取引することは禁止されています。

取引中断のご報告

取引結果の公表

クーリングオフ

課税について

オプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

プレーンオプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

バイナリーオプションのリスク

買い手のリスク

売り手のリスク

その他のリスク

『選べる外為オプション』取引に係る留意事項

『選べる外為オプション』は期日のある取引です。また、相対取引であるため、お客様全体のオプション購入金額とペイアウト受取額の差額は当社の損益となります。
『選べる外為オプション』取引では、合理的な投資判断をもって取引を行うために、オプション取引の理論的根拠等の専門知識が必要です。
また、『選べる外為オプション』でのお取引では、以下の場合には投資元本をすべて失うリスクがあります。

・満期まで保有したオプションが、以下の判定結果となった場合
ラダーコールオプション:判定価格<権利行使価格
ラダープットオプション:判定価格≧権利行使価格

【最新情報】バイナリーオプション規制 バイナリーオプション規制 ~HIGH・LOWはどこへ向かうのか?~

main image

■□■会社概要
株式会社FXトレード・フィナンシャル
(FXTrade Financial Co., Ltd.)
〒108-0073 バイナリーオプション規制 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
株主資本:12億1百万円 (2012年12月末現在)
代表電話番号: 03-4577-6777
FAX: 03-5765-6415
http://www.fxtrade.co.jp/corporate/corp_info.html

■□■本リリースにおけるお問い合わせ
株式会社FXトレード・フィナンシャル
[email protected]
フリーダイヤル 0120-445-435

【金融商品取引業者登録番号】 関東財務局長(金商)第258号
【加入団体】一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号 第1570号

【リスク警告】
外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。したがって、外国為替相場の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。
外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元本保証はありません。外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、取引金額がその取引についてお客様が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
通貨オプション取引は、少ない投資資金で大きな金額を取引することから、大きな利益が得られることもある反面、投資資金の全額を失う場合もあります。

勝率72%アリ!初心者におすすめの国内バイナリーオプション2選

おすすめのバイナリーオプション口座

おすすめのバイナリーオプション口座「選べる外為オプション」

同じくGMO系列のFXプライムbyGMOもおすすめです。

GMOクリック証券ほどではありませんが 受取総額割合も高水準なうえ、次のような利点がある からです!

  1. ぱっと見テクニカルで自動分析できる
  2. 10時締切の取引がある

未来のレート変動を予測し視覚的にわかりやすく表示してくれる 『ぱっと見テクニカル』 は、FXプライムbyGMOならではの機能です。

おすすめのバイナリーオプション口座「選べる外為オプション」のチャート分析

もう一つ、選べる外為オプションをおすすめする理由は 取引時間 です!

この時間帯は、 日本の仲値発表を利用した手法 を使うことができ、 選べる外為オプションでしかできません。

バイナリーオプションを攻略!プロ実践の初心者でもデキる4つの手法

選べる外為オプションの取引概要

ペイアウト額(1枚あたり) 購入金額(1枚あたり) 取引回数(1日あたり) 通貨ペア数 デモトレード
1,000円 約50円~999円 10回 5種類 あり
  • 第1回号 8:00~10:00
  • 第2回号 10:00~12:00
  • 第3回号 12:00~14:00
  • 第4回号 14:00~16:00
  • 第5回号 16:00~18:00
  • 第6回号 18:00~20:00
  • 第7回号 20:00~22:00
  • 第8回号 22:00~翌0:00
  • 第9回号 翌0:00~翌2:00
  • 第10回号 翌2:00~翌4:00

おすすめのバイナリーオプション選べる外為オプションの取引手順1

おすすめのバイナリーオプション選べる外為オプションの取引手順2

おすすめのバイナリーオプション選べる外為オプションの取引手順3

レンジオプションもしたいなら外貨ex byGMOもおすすめ

GMOクリック証券やFXプライムbyGMOは、取引タイプがラダーのみとなっていますが、 外貨ex byGMOではレンジも可能。

最短60秒で判定! 隙間時間に取引できる「外貨ex byGMOのオプトレ」

バイナリーオプション規制 バイナリーオプション規制 バイナリーオプション規制
1日の開催号数 通貨ペア取引タイプ
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード詳 細
1,000円(固定)
  • レンジ取引の 受取総額割合は100%越えを連発!
  • 最短60秒で判定! すぐにトレード結果が出る
  • 取引は8つの通貨ペアから選択可能!

日本の大手FX会社で レンジ取引ができるのは、外貨ex byGMOの「オプトレ」 バイナリーオプション規制 だけなので、必ずほしい口座です!

バイナリーオプションの分析におすすめ!3つのツール

バイナリーオプションの分析にはFXの取引ツールを使いますが、中でも初心者にもおすすめなのが 次の3つ です。

  • プラチナチャート
  • ぱっと見テクニカル
  • FXTFシグナルパネル
【初心者でも勝率UP】バイナリーオプションのツールは無料がおすすめ

多彩な分析手法に対応!プラチナチャート

バイナリーオプションの分析におすすめのツールプラチナチャート

GMOクリック証券のFXツール、プラチナチャートは、 多彩な分析手法 に対応しています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる