トレードがうまくなるためのコツ

意味や指値注文との違いを解説

意味や指値注文との違いを解説
■国内株式個人取引シェアNo.1、IPO取扱数1位、投信本数1位、外国株取扱国数1位
>> SBI証券の口座開設はこちら

はじめてのFX 注文編

重要事項 じぶん銀行FXは元本保証されたものではなく、投資金額を超える損失を被る可能性があります。お取引の前に必ずご確認ください。

じぶん銀行FXの口座開設(ログイン)

為替レートを指定したい!

指値注文

有利な為替レートで注文・決済します。

逆指値注文

不利な為替レートで注文・決済します。

例

■ 新規で 買い 注文する場合

新規で買い注文する場合

■ 買い建玉 を決済する場合

買い建玉を決済する場合

なぜ、不利なレートで注文・決済するの?

トレンドに乗るため

トレンドに乗るためのイメージ図

損失の拡大を防ぐため・利益を確保するため

損失の拡大を防ぐため・利益を確保するためのイメージ図

では、やってみよう!

プライス一覧・新規|決済注文 画面

プライス一覧・新規|決済注文 画面

プライス一覧・新規|決済注文 画面

CHECK POINT有効期限って?

GTC…無期限 (Good Till Cancel)お客さまが取消しをされるまで有効です。 GTD…日時指定 (Good Till Day)お客さまが指定された日の翌日午前6時50分(サマータイムは午前5時50分)まで有効です。

仮想通貨の指値注文とは?成行注文、逆指値注文についても解説

ビットコイン販売所


まずは、仮想通貨を売買する場である「販売所」と「取引所」について把握しておきましょう。

売買価格をあらかじめ指定する「指値注文」

トレードビュー


指値注文は、買う値段か売る値段のどちらかを指定して注文する方法です。買い注文の場合は指値以下、売り注文の場合は指値以上の値段にならないと成立しない点が特徴です。

市場価格で注文する「成行注文」

成行注文


成行注文とは、売買の値段を指定せずに、そのときの市場価格で注文する方法です。

上昇トレンドを読むための「逆指値注文」

逆指値注文


逆指値注文は、指値注文と同じように、仮想通貨の売買をする価格をあらかじめ指定しておく方法です。指値注文とは逆に、買い注文の場合は指値以上、売り注文の場合は指値以下の値段になったら、売買が成立します。

Coincheckが選ばれる理由

コインチェックの取り扱い通貨


Coincheckでは、アカウント登録から口座開設までがシンプルでわかりやすいので、仮想通貨の取引をすぐに始めることができます。取扱通貨は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)など、選択肢が豊富です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる