オプション取引

投資初心者

投資初心者
図表11

出典:金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」より
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20190603/01.pdf

tel

03-5219-6552

2021年1月4日 2021年12月23日 資産運用

投資はいくらから始められる?少額投資ができる種類とメリット・デメリット

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら

投資はいくらから始められるのか?種類別に解説

株式投資の場合

投資信託の場合

つみたてNISAの場合

iDeCoの場合

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら

お役立ち資料をプレゼント

少ない予算で投資を始めるメリット・デメリット

【メリット1】初心者でも始めやすいのが魅力

【メリット2】税制上の優遇が受けられることも

【デメリット1】利益を得るには時間がかかる

【デメリット2】手数料が割高になる

多額の予算で投資を始めるメリット・デメリット

【メリット1】リターンが大きい

【メリット2】分散投資ができる

【デメリット1】損害が大きい

【デメリット2】分散投資の管理に手間がかかる

【投資を始めたいと思ったら】押さえておきたいポイント

余剰資金を運用する

  • すぐに使うお金(食費や家賃といった生活費)
  • 近い将来使うお金(教育費や住宅購入費)
  • 現時点では使う予定のないお金

3つの「分散」を意識する

  • 資産の分散……株式投資・不動産投資・保険といった複数種類に投資
  • 地域の分散……国内株式・外国株式・新興国株式といった複数の地域に投資
  • 時間の分散……複数回に分けて資金を投入する

長期的な視点を持つ

投資はいくらから確定申告が必要?

【基礎知識】投資と確定申告

【給与所得者】収益が20万円を超えた場合などに

【投資が本業の方・主婦・学生】基礎控除額を超えたときに

資産運用・相続対策ウェブセミナー申込はこちら

お役立ち資料をプレゼント

ネイチャーグループでは資産運用や税務をサポート!

芦田ジェームズ 敏之

芦田ジェームズ 敏之

【代表プロフィール】
資産規模100億円を超えるクライアントの案件を数多く抱えてきた異彩を放つ経歴から、「富裕層を熟知した税理士」として多数メディアに取り上げられている。 培った知識、経験、技量を活かし、富裕層のみならず幅広いお客様に税金対策・資産運用をご提案している。 現在は代表税理士を務める傍ら、英国国立ウェールズ大学経営大学院に在学中(MBA取得予定)。
英国国立オックスフォード大学ELP修了。東京大学EMP修了予定。
また、Mastercard®最上位クラスで、富裕層を多く抱えるクレジットカードLUXURY CARDのオフィシャルアンバサダーに就任。

◇◆ネイチャーグループの強み◇◆
・〈富裕層〉×〈富裕層をめざす方〉向けの税金対策/資産運用専門ファーム
・日本最大規模の富裕層向けコンサルティング
・国際的な専門家ネットワークTIAG®を活用し国際案件も対応可能
・税理士法人ならではの中立な立場での資産運用

投資信託のご案内画像

ランキング

資産運用画像

提案画像

定期預金画像

資産運用画像

確定申告画像

定期預金画像

資産運用画像

資産運用画像

株価の写真

bg

資産運用

bg

相続対策

お問い合わせ CONTACT

tel

03-5219-6552

【FP解説】10万円からできる資産運用!超初心者向け

初稿_【MSO】0206資産運用10万円_図表のご依頼_01

【MSO】0206資産運用10万円_図表03

図表3 NISAの概要
投資初心者 投資初心者

●ミニ株
株式は基本的に単元株以上の数量でないと買うことができませんが、実はそれ以下で買う方法もあります。「ミニ株(株式ミニ投資)」と呼ばれ、一部の証券会社が提供しているサービスです。

こまかな条件は証券会社によりますが、単元株の10分の1の株数から購入できます。たとえば単元株100株の銘柄の株価が1,000円のとき、100株買うなら10万円必要ですが、ミニ株なら10株を1万円で買えるわけです。証券会社によってはさらに少量の100分の1、1,000分の1から買えるサービスを提供しているところもあります。

ミニ株では保有株数が単元未満のため、株主にはなれません。株主でないとその企業の株主総会に出席することはできず、ごく一部の銘柄を除き株主優待を受け取る権利もありませんが、配当金が出たときには株数に応じた配当を受け取ることができます。

●投資信託・ETF
なにか資産運用をしてみたいけれど、株式投資はリスクが高そう、どんな銘柄を選べばよいかわからないようなときには、投資信託を選ぶ方法があります。

投資信託とは、お金を出す投資家から集めたお金をまとめて「ファンド(基金)」を作り、運用の専門家であるファンドマネージャーが運用するものです。ファンドマネージャーは市場の動向や各企業の業績などを分析して、集めたお金を使って運用方針に合った株式や債券、不動産などに投資をします。

【MSO】0206資産運用10万円_図表04

図表4

投資信託に集まったお金で購入する株式や債券は値動きしますので、ファンド全体の価値も変動します。それが投資信託の価格である「基準価額」に反映されます。

基準価額は1日に1回決まり、毎日値動きします。資金を募って投資信託を運用開始するときには、基準価額は1万円(通常1万口あたり)に設定することになっています。

また、投資信託の単位は「口数」で示し、基準価額は1万口あたりの価値を意味しますが、購入するときには「最低1万円から1円単位」など、金額での最低購入単位が設定されています。

つまり、基準価額の高い投資信託でも、「10万円分」のように金額を指定して買うことができます(金額に合わせて、購入口数が決まります)。

2020年2月現在、一般向けとして購入できる日本の投資信託は約6,000ファンドあります。そのほとんどが投資対象に株式を含むものですが、その組み入れ比率や銘柄はさまざまです。日本株を中心に組み入れる投資信託もあれば、新興国の債券を多く含むものもあります。

また、なかにはETF(Exchange Traded Funds)といって、東京証券取引所などの取引所に上場しているものもあります。

日経平均株価や東証TOPIXなど、株価の指数に連動する投資信託で、株式と同じように取引時間中には価格が変動します。売買単位は銘柄によって10口や100口などに設定されていますが、おおむね1万円台で買えるものが多いようです。

初稿_【MSO】0206資産運用10万円_図表のご依頼_03

図表5

●個人向け国債 投資初心者 投資初心者
株式はリスクが高そう、もう少しリスクが低いもので資産運用したいときには、個人向け国債を選ぶのもよいでしょう。

個人向け国債とは、日本の国が発行している債券のうち個人が買えるものです。最低1万円から、1万円単位で購入できます。証券会社のほか、銀行や信金、ゆうちょ銀行などで扱っています。

・変動10
保有中に受け取る利息の利率が変動金利で、満期が10年の個人向け国債です。利息は年2回つきます。債券市場の金利の動向に応じて、満期までの間に利率が変わることがあります。

・固定5
保有中に受け取る利息の利率が固定金利で、満期が5年の個人向け国債です。利息は年2回つきます。債券市場の金利動向にかかわらず、発行されたときの利率が満期まで続きます。

・固定3
保有中に受け取る利息の利率が固定金利で、満期が3年の個人向け国債です。利息は年2回つきます。債券市場の金利動向にかかわらず、発行されたときの利率が満期まで続きます。

いずれも、元本部分は価格変動がありません。また発行から1年以上たてば国の買い取りにより換金することができます(ただし、直近2回分の利子相当額の約0.8倍が差し引かれます)。

【MSO】0206資産運用10万円_図表06

図表6

https://www.mof.go.投資初心者 投資初心者 jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/outline/
出典:財務省「個人向け国債」

なお、個人が買える日本の国債にはもうひとつあります。「新型窓口販売方式国債」というもので、基本的なしくみは個人向け国債と同じです。

違うのは最低購入単位が5万円から5万円単位であること、債券市場の動向に合わせて価格が変動し、いつでも売却できることです。また、すべて固定金利のタイプで、満期の設定も異なります。

【MSO】0206資産運用10万円_図表07

図表7

https://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/shinmadohan/outline/
出典:財務省「新型窓口販売方式国債」

10万円の資産運用で利益はどれくらい出る?

●10万円を資産運用したときのシミュレーション
下図は、10万円を元手に資産運用をしたとき、10年間での元本と利益の合計額の推移を、利回りの水準別に示しています。

利回り0.01%は、普通預金・定期預金(2020年3月現在)と同じ水準です。運用を10年間続けても、10万円の元本は10万100円(税引き前)にしかならず、ほとんどお金が増えないことがわかります。

利回り0.05%は、個人向け国債・新型窓口販売方式国債の2020年3月現在の利率です。もともと、これらの国債は最低利率が0.05%に設定されています。

0.05%の利率が10年間続くとしたら、10年後には元利合計約10万500円になります。

投資信託や株式で運用した場合、選ぶ銘柄によって収益率は大幅な差がありますが、3~5%の利回りを目指すのは一般的には不可能ではない水準です。仮に利回り1%なら、10年後には約11万円、3%なら約13万円になる計算です。

※筆者作成
※利息は税引き前
※0.01%、0.05%は預金、個人向け国債に合わせ半年複利で計算、1%、3%は1年複利で計算

資産運用・投資のリスクを下げるには

10万円でのスタートでも、資産運用でお金を増やす期待ができることがわかりました。しかし運用にはリスクがあることも忘れてはいけません。

●分散投資をすればリスクを抑えられる
資産運用でリスクを抑える方法として最も重要なのが「分散投資」です。分散投資には4つの方法があります。

(1)資産分散
お金を投じる対象を、預貯金のほかに株式、債券、投資信託など複数の種類に分散することを「資産分散」といいます。異なる複数の資産に分けて投資をすることで、どれかの価値が下がっても他方の価値は上がるなどで、全体では損失を抑えられる効果を期待できます。

初稿_【MSO】0206資産運用10万円_図表のご依頼_04

リスクの大きさは資産の種類によって違います。一般的には、預貯金は最もリスクが低く、債券、投資信託、株式の順にリスクが高い傾向があります。同時に、それだけ期待できるリターン(収益)も違います。
図表10

資産運用をするときには、全体でいろいろな種類の資産を保有するようにしましょう。もし、資産運用にあてる10万円のほかに預貯金があれば、これから投資するのは投資信託や株式などリスクのあるものでもよいかもしれませんし、あまり預貯金がないなら、預貯金を貯めることも同時に進めながら、まずは債券など安定性の高いものから投資してみてもよいでしょう。

(2)時間分散
一度に多額のお金を投じるのではなく、少額ずつタイミングを分けて投資することを「時間分散」といいます。10万円すべてを一気に投資するのではなく、今月3万円、来月3万円と、時間をおいて投資するような方法です。

常に値動きをする運用商品は、いつが安い買い時なのかを見極めるのは難しいことですが、少しずつ時間をずらして購入することで、高値でつかむことなく、購入単価を平均化する効果があります。

毎月1万円ずつなどを継続的に購入して投資する「積立投資」は、時間分散の代表的な方法です。しかし積立ではなくても、予算をわけて買うことで、時間分散をすることができます。

(3)地域分散
投資先の地域や通貨を分散させることを「地域分散」といいます。日本の国債や日本企業の株式ばかりでなく、外国の債券や株式にも投資をすることや、日本円だけでなく米ドルやユーロ、豪ドルなど複数の通貨建ての資産を持つことです。

世界全体が金融危機に瀕したときには、国や地域、通貨を問わず価値が下がってしまうことはありますが、一部の国の経済が不況の際に、他の国が好況なら、資産全体の運用成績を安定させる効果を期待できます。

(4)長期投資
資産運用は長期間にわたって継続することで、リスクを抑え、また収益率を高める効果も期待できるといわれています。

過去の実績から、国内外の株式と債券に積立、分散投資をした場合、保有期間が5年なら高い収益が出ることもあれば損失が出ることもある一方、保有期間が20年なら年率2~8%の収益率におさまるという結果も出ています。

【MSO】0206資産運用10万円_図表11

図表11

出典:金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書「高齢社会における資産形成・管理」より
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20190603/01.pdf

リスクを取らずに資産運用できる?

ただ、それでもやはり自分のお金で投資をするのは抵抗があると感じるときには、よりハードルの低い方法もあります。それが、ポイントや買い物のおつりを使った投資です。

●ポイント運用・投資
ポイント運用やポイント投資とは、ポイントカードやネットショッピングなどのポイントサービスで貯まるポイントを原資に資産運用をできるものです。

このうちポイント運用は、ポイントを使って株式や投資信託を購入する疑似体験をできるものです。実際の株式指数や投資信託の値動きに連動して、手持ちのポイント数が変動します。

また、ポイント投資は、手持ちのポイントで株式や投資信託を実際に購入するものです。証券会社に口座を開いて運用しますので、一般的な運用とほぼ同じしくみです。

●おつり投資
おつり投資は、買い物をしたときのおつりを使って投資信託を購入して運用するものです。家計簿アプリなどと電子マネーやクレジットカードをあらかじめ登録しておくと、買い物をしたときのデータをもとにおつりに相当する金額を自動的に預金口座から引き落とし、投資信託を購入するしくみです。

【初心者向け】不労所得におすすめの投資方法・副業4つを紹介

【初心者向け】不労所得におすすめの投資方法・副業4つを紹介

不労所得とは、労働によらない(あるいは少ない労働で)得られる所得のことです。

不労所得でお金を稼ぐには、それ相応の情報収集や知見が必要になります。 また、 労働をせずにお金が入ってくるようになるまでに、 お金が稼げる仕組みを作る必要があります

この状況を手に入れるまでに、膨大な量の知識とノウハウが必要になります。 投資初心者 そして忘れてはいけないのは、 労働せずとも収入を得ることができるようになった状況を 「維持」しなければいけない というところです。

不労所得を得ることで享受できるメリット

プライベートな時間を確保できる

中でも一番大きいメリットとして挙げられるのが、 プライベートな時間を作ることができる という点です。

好きなことを仕事にできる

また、 仕事をするにしても 自分の好きな分野で働くことができる というメリットもあります。 不労所得を得ることに成功すれば、必然的に給料以外に一定の収入を得ることになります。

しかし、 仕事を選ぶ際に給与が高いか安いかを基準にする必要がなくなるだけで、 選べる仕事の幅はグッと広がります

不労所得の注意点

労力と時間に対して収入が見合わないケースもある

不労所得には色々な種類があります。そして中には かけた労力と時間に対して得られる収入。 つまり、 リターンが少ない ケースもあります。

会社が副業を禁止している場合がある

会社員が本業での収入とは別に、副業として不労所得を得る場合は、 勤めている会社が副業自体を禁止していないか事前に必ず確認しましょう。

「不労所得」を得られるまで時間がかかる

最後に、 不労所得を得るまでに時間がかかってしまうという点も注意すべきです。 前述したように、 不労所得を得るまでには、 投資初心者 かなりの知識やノウハウ、時間が必要 になります。

初心者が不労所得を得るための手順

STEP1:投資の予算を把握する

まずは、 自分が不労所得を得るための 投資に使える予算を把握する ことです。

  • ハイリスク・ハイリターン
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • ローリスク・ローリターン

リスクが高くなるほど 得られるリターンも高くなる のが一般的です。 とはいえ、自分の生活が維持出来ないくらいの大金を投資につぎ込んでしまうと、後に後悔してしまうことになります。

STEP2:目標を定める

次に、不労所得で稼ぐ金額の目標を決めましょう。 目標額を決めることで、 実際に投資するための方法や商品を具体化させる ことができます。 ここで設定する目標金額は、ある程度具体的に決めておくことをおすすめします。

STEP3:不労所得を得るための方法を決める

  • 投資の予算
  • 目標金額
  • 稼げるまでの期間
  • 具体的な方法

おすすめの不労所得4選

いよいよここから、より具体的に 不労所得を得るためのおすすめの方法 を、5つピックアップして紹介していきます。

①不動産投資

資金力よりも信用力の方が大事

不動産投資を行うには、初期投資に使う資金力よりも 信用力 の方が大事になります。

しかし、 実は現在家賃収入で不労所得を得て暮らしている人のほとんどが、初めから大金を用意して不動産を購入したわけではありません。 実際は、 銀行でローンを組んで不動産を購入する という形になります。

不動産投資のメリット

  • 年金対策になる
  • 生命保険の代わりになる

まず、不動産投資のメリットとして、年金の対策になるという点が挙げられます。 日本では少子高齢化が進み、働き手は減る一方で、 年金を受け取る側の人口はどんどん増えていきます。

しかし、 不動産投資では物件を貸出している間は、 継続的に収入を得ることができます

例えば、不動産を購入してまだローンの支払い途中の際に、 銀行で組んだローンの契約者が亡くなってしまった場合、 残りのローンを支払う必要がなくなります。

不動産投資のデメリット

  • 物件のメンテナンスにお金がかかる
  • 空室になると収益が発生しない

こういった状況を回避するためには、 随時お金をかけて建物のメンテナンスを行う必要 が出てきてしまうのです。

大前提として、家賃収入を得るためには、誰かにその物件に家賃を払う住んでもらうことが必要になります。そして、 入居者を常に確保するには 手間がかかってしまう のも事実です。

  • おすすめの不動産投資方法や投資先は?種類や不動産会社も比較
  • 【目的別】不動産投資におすすめの相談窓口!失敗しない選び方

株式投資は、数ある不労所得を得る方法の中でも、人気のある投資方法です。 株式投資の中には、主に デイトレード配当金を目的とした投資 といった方法が挙げられます。

一方で、配当金を狙った投資では、企業が株主に出た利益の一部を分配するという仕組みを利用し、収益を発生させます。こうして得る配当金を、 インカムゲイン と呼びます。

企業や業界の見極めが重要

株式投資のメリット

  • 株主優待が受けられる
  • 政治や経済に詳しくなる

さらには、 政治や経済に詳しくなる という点もメリットとして挙げられるでしょう。

株式投資のデメリット

  • 初期投資に比較的多くのお金が必要になる
  • 損失を生む可能性が高い

株式投資で、ある程度の不労所得を得ようとすると、 比較的多くのお金が必要 になります。

はじめての不労所得に最適

投資信託は、投資未経験者の「 はじめての不労所得 」に最適です。 投資の専門家が、投資家に代わって投資先を決め運用してくれます。

投資信託のメリット

  • 少額から投資を始められる
  • リスクを分散させることができる

一般的に、投資をするとなると多くの資金を必要とすると思いがちです。しかし 投資信託では、 最低1万円程度 から簡単に投資を始めることができます。

しかし、 投資信託を利用すると 比較的少額で行え、しかも投資のプロが運用してくれます 。 この点は、投資信託を始める上で、メリットだと言えるでしょう。

投資信託のデメリット

  • 手数料がかかる
  • 元本保証がされていない

投資信託のデメリットの一つ目に、 手数料がかかる という点が挙げられます。とは言え 「自分の代わりに投資をしてくれているんだから、手数料がかかっても仕方ない」と思う方も多いはずです。

しかし、 実は日本の投資信託の手数料は、 海外のものに比べて比較的高く、投資家にとってかなりの痛手 になります。

また、 元本保証がされない という点もデメリット です。

④アフィリエイト

SEO対策の知識が重要

自分が運営するメディアをより多くの人に見てもらうためには、 ウェブサイトやブログの構成読者を考えた記事構成 といった、 SEO対策 が必要になります。

アフィリエイトのメリット

  • 少ない経費で始められる
  • 特別な知識やスキルが必要ない

アフィリエイトのメリットはまず、少ない経費で始められる点です。 自分でメディアを立ち上げる際に必要な金額がかなり安く、 1万円以下 で簡単に始めることもできます。

さらに、 アフィリエイトを始めるだけなら、 特別な知識やスキルが必要ない 点も魅力です。

アフィリエイトのデメリット

  • 不労所得を得るまでにかなり時間がかかる
  • 一気に収益が下がる可能性があり不安定

Google の検索結果は、 Google の検索アルゴリズムが機械的に決定しています。検索アルゴリズムのアップデートが運営サイトに影響し、サイトの評価が下がった場合、 検索順位とともに収益が減少してしまう ケースもあります。

【2021年・徹底比較】おすすめの不動産投資会社6選

※入居率は2020年1月9日現在・各社公式HP記載のものです
※入居率は2020年1月9日現在のものです。最新の情報とは異なる可能性があります。
※従業員数・無料セミナー・上場市場などの情報は2020年1月9日現在のものです。最新の情報とは異なる可能性があります。
※業界トップクラス・No.1・高水準・業界最安水準などの表現は各不動産会社公式HP記載の表現です

1.デュアルタップ

おすすめの不動産投資会社人気No.1デュアルタップ

  • 年間入居率99%超の人気
  • 無料WEBセミナーを開催
  • 投資初心者
  • 東京23区 特化 ・デザイン性と機能性を備えた高品質物件
  • 高水準の家賃保証を実現 ※1
  • 投資初心者
  • 24時間365日万全のサポート体制
  • 年間平均入居率99%超え
  • オーナー専用のWEBサイトを用意
  • 企画・開発・管理までワンストップサービス
入居率 97.5%
無料セミナー
従業員数 137名
上場市場 東証二部

2.RENOSY

おすすめの不動産投資会社ランキング1位 リノシー

  • 不動産投資No.1 ※1 の売上実績
  • 不動産投資会社3部門1位 ※2 の人気
  • アプリで物件管理

RENOSYは「ネットで選ばれている不動産投資会社」「安心・信頼できる不動産投資会社」「友人に紹介しいた不動産投資会社」 3部門で1位を獲得 しています。

入居率は驚異の99.3% 。 ITの活用で業務を徹底的に効率化し、業界最安水準の集金代金手数料で、充実したサービスを実現しています。煩わしい管理業務は一切行わず家賃収入を受け取るだけでOK。初心者でも安心です。

※1東京商工リサーチによる中古マンション投資の売上実績(2020年1月調べ)
※2 調査方法:インターネット調査/調査概要:2020年 8月サイトのイメージ調査/調査提供先:日本トレンドリサーチ

投資初心者
入居率 99.3%
無料セミナー
従業員数 521名
上場市場 マザーズ

3.トーシンパートナーズ

おすすめの不動産投資会社ランキング4位 トーシンパートナーズ

  • 入居率99.7%と業界トップクラス!
  • 供給戸数13,500戸以上を誇る
  • オーナー専用窓口で専任スタッフに無料で相談ができる!

トーシンパートナーズは、30年以上もの期間で 270棟13,500戸を超える物件を供給 してきた ノウハウやネットワークがあるから、安定した収入を期待できるところが魅力です。

オーナー専用の窓口も用意されているので、所有している物件のことのみならず、資産運用やマンション経営に関する相談やライフプランニング全般に関わるアドバイスまで 専任者が無料でサポート してくれます。

4.グローバル・リンク・マネジメント

おすすめの不動産投資会社4位グローバルリンクマネジメント

  • 紹介・リピート率71.3%
  • 入居率驚異の99.47%!
  • マンション経営に関わる すべてのサービスをワンストップで提供

グローバル・リンク・マネジメントは、マンション経営に関わる販売や 開発のみならず、賃貸の管理や建物管理といった すべてのサービスを ワンストップで提供 。コンスタントに晩梅や開発をしている企業は、東京都内でも10数社しかありません。

2019年には 約71.3%が紹介によるリピート購入 となった実績があることから、高いサービスの品質と満足度がうかがえます。

投資初心者
入居率 99.04%
無料セミナー
従業員数 114人名
上場市場 上場

5.日本財託

おすすめの不動産投資会社ランキング5位 日本財託

  • 500以上のメディア実績
  • 全体入居率98.68%・販売分入居率99.07%の人気
  • 販売から管理、運営まで一貫したサービスを提供

日本財託は、販売から管理、運営まで一貫したサービスを提供する不動産投資会社です。 日本財託が管理する物件の年間平均入居率は98%以上。 全国の平均入居率81%を大きく上回っています。

オーナー数8,447人・メディア掲載500社以上、管理戸数23,477戸と実績も十分です。 定期的に無料セミナーを開催 しており、ネットからの申し込みで誰でも参加できます。

入居率 99.07%
無料セミナー
従業員数 240名
上場市場 非上場

6.トウシェル

おすすめの不動産投資会社ランキング5位 トウシェル

  • 利用者の90%以上が不動産投資初心者
  • 全国に対応 ※一部地域では例外もあるため要相談
  • 無料相談後のアンケートで回答者全員にもれなく現金5,000円プレゼント中!!

トウシェルは、これから資産形成や運用を始める方を無料でサポートしてくれる 資産運用のプロを紹介 してくれます。

トウシェルの利用者の 90%以上は不動産投資初心者 であることから、安心して状況に合った最適なプランを提案してもらうことが可能。

今なら相談後のアンケートに協力するだけで、回答者にもれなく 現金5,000円がプレゼント されるキャンペーンを実施中!お得な今、ぜひ不動産投資や資産形成、運用について無料で相談してみてはいかがでしょうか。

大きなリターンを得るためには、 ある程度のリスクは覚悟しておく 必要があります。 しかし、その分野に関して、怠らずに勉強をすることで、リスクを最低限に抑えることができます。

  • おすすめの不動産投資方法や投資先は?種類や不動産会社も比較
  • 不動産投資の利回りとは?計算方法やシミュレーションも紹介
  • 【目的別】不動産投資におすすめの相談窓口!失敗しない選び方
  • 不動産投資を始めたい初心者必見!実は簡単な不動産投資の始め方
  • 不動産投資が資産形成におすすめな5つの理由と成功するコツとは?

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

投資の落とし穴 | 絶対にしてはいけない3つの行動【初心者必見】

生活が今より豊かになったらと考え、自分なりに勉強してまずは低リスクと言われている投資信託を始めてみたBさん。

投資は今回が初めてでどんな商品を買えばいいのか迷い、利用している証券会社の人気ランキングを調べました。

上位に入っているものなら間違いないだろうと思い、新興国投資型の商材を購入。

最初の1年程度は利益が出ていたのですが、その後伸び悩み数年経って繰上償還*になってしまった時には、元本割れになってしまいました。

*繰上償還:市場環境の変化などによって当初の運用が困難になった際に、信託期間(運用期間)の満了日前に返還されること

このような失敗事例が起こる理由は「 証券会社の人気ランキングには、投資家からの人気が高く売れているものだけでなく、証券会社が売りたいと思っている商材の場合もあるから 」です。

このような流行りのある商品は短期的にみると儲かるものの、世間からの注目度が下がったとき、価値も急落してしまう可能性があります。 長期保有向きではないため、長い目で見ていると損をするケースも少なくありません。

「値動きに一喜一憂したくない」「細かな売買をしなくてはいけない投資は面倒」と感じている方には、不動産投資をおすすめします

3.不動産投資の失敗事例

空室リスクを甘く見て区分マンション1室をCさん

税金対策を目的に不動産投資をはじめたCさんは、都内で比較的新しいマンションを購入。家賃10万円、ローン返済額や管理手数料などを合わせて月々の支払い9万円で2年間順調に運用していました。

ところが2年経ったところで入居者が転居。

退去前から新しい入居者の募集はかけていたものの、

一室のみでも収支がプラスになるよう設定していたため、周辺のマンションに比べて家賃が高く、入居者がなかなか集まりませんでした。半年ほどで新しい入居者は決まりましたが、それまで空室だった期間の収入はありません。ローン返済額を自己資金から持ち出すことになり、大きな赤字が出ました。

また周りのマンションよりも高かった家賃を見直し、 家賃を5,000円ほど下げインカムゲインも減り、損失が大きくなってしまいました。

かと言って高額ローンが必要な一棟マンション投資だと初心者の方にはハードルが高くなるため、 区分マンション投資を家賃保証付きで、実績のある管理会社のもとで行う のがおすすめです。

投資初心者は大きな失敗を避けるためにするべきこと

リスクや費用をもれなく洗い出す

株式やFXなどでは相場の大幅な下落、不動産なら空室リスクや住環境の変化、自然災害など考えられる リスクはすべて洗い出しましょう

それらを踏まえて 余裕のある収支計画を立てることで、不測の事態に陥ったときにも対応できます

出口戦略も計画する

株式投資では株を取得した額よりも高く売ること。不動産投資では購入した物件を別の投資家により高く売ることで、 キャピタルゲインを最大化 できます。

また運用で損失を出してしまったときに、 売却益が救いになることもあります

損失を被って市場から退場しないよう、あらかじめ どうなったら損切するのか、不動産を売却するのかルールを決めておく ようにしてください。

まずは小さな投資をはじめてみる

投資には知識やスキルだけでなく 心の余裕も必要 です。

損失を回避したり、投資で成功したい方は、資産価値の上下によって一喜一憂しないように 数千円や数万円から投資を行う訓練をしておきましょう

セミナー等でプロから話を聞く

投資では自分だけの考えや判断に頼るのではなく、 経験者などプロの視点で検討することも大切 です。

セミナーや投資の担当者を参考にする際は、必ず経験や実績が豊富な方のアドバイスを聞く ようにしましょう。

【まとめ】投資で失敗しないためにはリスク管理とアドバイザー選びが重要

株式投資や投資信託というのは基本的に「予測不可能な社会問題」が起こることで上下します。だからこそ過去の社会問題ではどんな動きをしたのか、どんな方法でその情報を誰よりも早く入手するかなどの勉強が常に必要になってきます。 初心者が株式や投資信託を行う場合は勉強と運用を日々行わなければならない のです。

一方不動産投資は不動産を取り扱う投資会社との取り組みになるので、ある程度の事は任せられますしもし社会的リスクがあったとしてもアドバイスを受けられるので、 値下がり中に慌てて売ってしまって損をした、というリスクを回避しやすくなります。

グランヴァンでは不動産投資をはじめたい初心者に向けて、マンション経営の賢い戦略についてお伝えするセミナーを開催しています。

知人におすすめしたいNo.1不動産投資会社(*1)が教える「オンラインマンション経営セミナー」

不動産投資CTA_比較検討

不動産投資の成功には、信頼できるパートナーの存在が必要不可欠です。

もしも今「不動産投資をはじめてみたいけど不安だ. 」そうお考えの方がいらっしゃいましたら、グランヴァンが開催する「不動産投資セミナー」へ参加してみませんか?私たちは、お客様のサポートを追求してきた結果2016年に「紹介営業100%達成企業」(※2)となり、2019年から4年連続 「知人におすすめしたい不動産投資会社No.1 」 (※1)に選ばれています。

*1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2022年2月期_サイトイメージ調査 *2「新たにご購入いただく方が、既存のオーナー様・知人の方からの紹介、もしくは知人の方」を紹介営業と定義しています。2016年6月~2019年6月に100%を達成

【市況】 もちこ@株初心者:方向感どこいった?もどかしい相場の中で光る意外な銘柄【FISCOソーシャルレポーター】

商船三井 <日足> 「株探」多機能チャートより

  • ・【植木靖男の相場展望】 ─近づく米国株底入れで次世代テーマ鮮明へ (05/28)
  • ・今週の【早わかり株式市況】小幅続伸、強弱観対立のなか方向感欠く展開 (05/28)
  • ・【今週読まれた記事】復活! 国策テーマ買いの潮流 (05/28)
  • ・来週の株式相場に向けて=SQまで膠着継続も、個別株物色には悪くない相場 (05/27)
  • ・富田隆弥の【CHART CLUB】 「日米市場ともにリバウンド入り」 (05/28)
  • ・今週の【話題株ダイジェスト】 ミット、スポーツF、QDレーザ (5月23日~27日)
  • ・レーティング週報【最上位を継続+目標株価を増額】(2) (5月23日-27日)
  • ・今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第2弾〕33社選出 <成長株特集> (05/26)投資初心者
  • ・ バリュー株優位はいつまで? バリュエーション格差に見る「割高・成長株」の逆襲 (05/25)
  • ・ 億ヤラレ中の億り人、日本株躍進もアメ株でつまずきのワケ (05/26)

株探からのお知らせ

  • 見逃し配信開始! 株探プレミアムセミナー

お気に入りがいっぱいです!
もっと追加するには、有料サービス「株探プレミアム」の登録が必要です。
初めてご登録の方には「30日間の無料体験」実施中!
※無料体験終了後は、毎月の利用料金が発生します。
※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方には無料体験は適用されません。 投資初心者

このアイコン「★」は利用者の皆さまの「お気に入り銘柄」を
登録もしくは削除する機能となっております。
お気に入り銘柄を登録するには、会員登録(無料)が必要です。
無料会員およびプレミアム会員の方はログインが必要です。

  • 本日注目すべき【好決算】銘柄 ピープル、FIG (2日大引け後 発表分)投資初心者
  • 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月2日発表分)
  • 明日の株式相場に向けて=電力株にみる原発再稼働の思惑と需給関係
  • 「商社株」に長期上昇の追い風、エネルギー高騰に防衛関連の側面もオン <株探トップ特集>
  • 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」―(21)株式市場の大勢を読んで、スイングトレードの勝率をあげよう!
  • 今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第4弾〕33社選出 <成長株特集>
  • 前日に「買われた株!」総ザライ ―本日につながる期待株は?―
  • ダウ平均は400ドル超上昇 IT・ハイテク株中心に買戻し強まる=米国株概況

お薦めコラム・特集

  • 今期活躍期待の【連続最高益】銘柄リスト〔第4弾〕33社選出 <成長株特集>
  • 「商社株」に長期上昇の追い風、エネルギー高騰に防衛関連の側面もオン <株探トップ特集>
  • 買い局面を迎えた【25日線上抜け】低PBR 19社 <テクニカル特集> 6月2日版
  • 明日の株式相場に向けて=電力株にみる原発再稼働の思惑と需給関係
  • 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」―(21)株式市場の大勢を読んで、スイングトレードの勝率をあげよう!

■関連サイト ※外部リンク

当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘または投資に関する助言をすることを目的としておりません。投資の決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。 投資初心者 当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、JPX総研、China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。株探に掲載される株価チャートは、その銘柄の過去の株価推移を確認する用途で掲載しているものであり、その銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。決算を扱う記事における「サプライズ決算」とは、決算情報として注目に値するかという観点から、発表された決算のサプライズ度(当該会社の本決算か各四半期であるか、業績予想の修正か配当予想の修正であるか、及びそこで発表された決算結果ならびに当該会社が過去に公表した業績予想・配当予想との比較及び過去の決算との比較を数値化し判定)が高い銘柄であり、また「サプライズ順」はサプライズ度に基づいた順番で決算情報を掲載しているものであり、記事に掲載されている各銘柄の将来の価値の動向を示唆あるいは保証するものではなく、また、売買を推奨するものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる